プリメインアンプ更新

展示のプリメインアンプがオーディオラボへ里帰りしていたんですが、本日戻ってきました。内容はSP出力へリレーによる保護回路を追加することだったのですが、スイッチング電源も変わってるなあ。あと、配線されていなかったセレクタ回路も動作するようになっています。この画像では見えませんが、前面中央のボリューム脇にプリ基板が載っています。

ラック最上段に2段積みになっているのがプリメインアンプで、下段は自分の私物です。これはトランスによるリニア電源仕様なれど、プリ基板及びパワーアンプブロックはより高性能なものではあるのですが、今日帰ってきた上段のアンプを聴いたらもう音が古臭くて聴けなくなってしまいました。開放感が圧倒的に足りない。聴いてて身体が動かない。戻ってきたアンプは、新旧アニソンだろうとモー娘。だろうと何を聴いても身体が無意識に動き出しますし歌ってしまう。もちろん音量は控えめでも。

揺るがなく、かつ反応が速い低域の下支えをベースにして、スムーズに上まで伸び切っています。あらゆる音は聴こえているのに音楽の構成要素としてまとまっている。未だに聴こえてなかった音あったんかよ、って曲を変えるたびに呆れています。タメの表現が完璧なのでめっちゃリズムに乗りやすい。

オーディオ30年やってるしスモールフェラーリを定価で買えるくらいの買い物はしてきたけれど、こんな音聴いたこと無いよ。

これで27万+税って・・タダみたいなもんだよ、マジ。

お問い合わせや訪問予約はこちらから
サウンドアクセラレータやシルキーユニットの通販はこちらから
Tシャツなどのノベルティはこちらからどうぞ

audio

Posted by takelet2