DC電源ユニット製作中

もちろんスイッチング電源です。今更リニア電源とか鈍くさくてて使えねえ。

本気で作り込まれているのが画像のシルバーの箱のやつ。これはオーディオラボ様に制作依頼を行ったもので12V/4A出力。奥の剥き出し電源が同様の作り込みを当方で行っている12V/2A出力のもの。今はこれをシルバーの箱の高みへ近づけるべくえんやこらしています。接続しているのはNURO光のルーターです。現状、元がACアダプタな製品がコレとPLANEXのスイッチングハブ(FX-08 Mini 5V入力)しか無いのでコレに接続して出音の変化を確認しています。

音源として、ノートPCにAsset UPnPを入れてNAS代わりとしています。これはwifiで接続しているので、再生時にはストリーミング再生と同様にルーターを経由します。ですのでこのルーターが基幹装置であることは明白。しかしこれは貸与品なので本体へいらんことするわけにはいきませんから、ACアダプタをやめてDC電源供給装置をえんやこらするしかないわけです。おいしいごはんを食べればもっと元気になるんだ。

とはいえ、前職の事務所でも画像の剥き出し電源ユニットは使用していましたが(今よりもライトチューン)、正直今のシステムのようなクリティカルな変化は聴き取れませんでした。これももはやソース装置だ、侮っちゃならねえ、という認識を新たにしたのはつい最近のことです。ソース装置が全力を出そうとしていてもアンプやスピーカーが怠けてたら泣くよね。だから全部が大事なんだよ。

なんかもうやればやっただけ埋もれていた音が表出してきます。どこにいたんだ君たち。気づかれなくて寂しかったろう。何十年と聴いている曲の表情がどんどん豊かになっていく快感。たまらんですね。レコーディングのとき、こんなことまでやってたん?全然知らんかったよ。

お問い合わせや訪問予約はこちらから
プリメインアンプ、サウンドアクセラレータやシルキーユニットの通販はこちらから
Tシャツなどのノベルティはこちらからどうぞ

audio

Posted by takelet2